« 東京の脆さ。 | トップページ | ホワイトバンド、入手。 »

それは変だよ、池内サン。

別に誰と誰がくっつこうが離れようが、俺は興味がないのだが、それでもこの記事には疑問を感じざるを得ない。

続々破綻セレブの魂胆、「女優は高級腕時計」池内氏(夕刊フジ)
(Sports@nifty:夕刊フジ:2005/07/26 17:23)

この記事で「東京家族ラボ」主宰の池内ひろ美サンがコメントを述べているのだが・・・離婚コンサルタントを生業としている人にしては、ずいぶん一方的なものの見方である。

大体、「女性よりも、夫に非がある」というこの言い方・・・
「夫と妻」でもなく、「男性と女性」でもない。
わざわざ「夫と女性」などという表現を用いるところに、そこはかとなくトンデモ恣意的なニオイを感じてしまうのは俺だけか?

まあ、俺のような婚歴どころか恋愛歴もゼロの人間が言うのもおこがましいけど。
池内さんはご自身離婚歴がおありで、数々の事例を見てきた方だから、その経験に基づいて言っているのかもしれないが、この記事は一方的に女性側からの視点でしかものを見ていないところが問題だと思う。
大体、こういうところのコメントに「(笑)」などという表現を使う神経が理解できない。

「女優との結婚は高級腕時計の感覚」と池内サンは言うが、ではその女優側の考え、感覚はどうなのかという点については全く触れていない。
素人考えかもしれないが、俺は、離婚というものはどちらか一方のみに非があるのではなく、双方に非があったからこうなった、と考えている。

池内サンは最後に、麻美れいの例を引き合いに出し、
「年齢が上がれば上がるほど、相手の人間性をよく見つめられる。すべてを理解したうえでの結婚だからでしょう」
などと言うが、ではそれに即して言えば、妻側にも人間性をよく見つめられる能力がなかったということにはならないのだろうか?

俺には、件の記事の池内サンのコメントは、「東京家族ラボ」の主宰の発言にしては、全く思慮を欠いた発言としか思えない。

|

« 東京の脆さ。 | トップページ | ホワイトバンド、入手。 »

「ニュース」カテゴリの記事

「恋愛」カテゴリの記事

「日記・コラム・つぶやき」カテゴリの記事

コメント

ご覧になった記事は夕刊フジからの電話取材を受けたものです。
リュウセイmk2さんがおっしゃるように、「女性よりも夫に非がある」というのは、変なことです。離婚の非を問うのであれば、それは夫にも妻にもあります。その割合が9:1か5:5か、それぞれのカップルによって異なりますが。そもそも、私自身は離婚に「非」という言葉を用いません。

電話取材で私が申し上げたのは「専業主婦を望むのであれば女優という職業の女性を妻に選んだのは夫の選択ミス」です。それが記者にとっては「夫に非がある」と受け取られたのでしょう。女性と夫などという対比も私自身は行っていません。(だって、それは奇妙な対比です。男性と女性、あるいは、夫と妻とするのが対比です)
こういったことは、肉声ではない、あるいは私の書いた文章ではない、電話取材を記者が記事に書き起こしたときにはよくおこることでもありますので、コメントを出す側としては表現に気をつけていますが、活字になってしまったものは今さらどうしようもありません。困りましたねー。

あと、(笑)をつけたのは記者なので、その神経を問われても困っちゃいますねー、なんとも申し上げられません。(苦笑)

さらに、もちろん女性(妻)側の、青年実業家男性を望んだ結婚から離婚に至る(報道された範囲内での)問題点も語りましたが、その部分を紙面に書くかどうかは記者の判断ですので、私からは何とも申し上げようもありません。
何とも申し上げられない、の繰り返しになってしまいました、ごめんなさいね。

投稿: 池内ひろ美 | 2005年7月28日 (木) 06時41分

>池内ひろ美さん

いや、まさかご本人様からコメントを頂けるとは思いませんでした。ありがとうございますm(_ _)m

なるほど、そういう事情があることはわかりました。
ただ、件の記事を見た人々は(俺も含めて)、そういう電話取材がどうのとか、そんな裏の事情なんか知らないんですよ。
その文章、その字面だけしか判断材料がないのです。

俺の場合は、「東京家族ラボ」というキーワードでGoogle検索して、家族ラボのサイトを通して池内さんのブログに行き着いたわけですが・・・
ネットをやっている全員がそうやって調べるわけではないと思います。
まして、新聞記事になったなら、何らかの事情でネットができない、あるいはやらない人の目にも入るんですよ?

離婚・結婚・家族問題というデリケートな問題を、果たして件の記事のような発言をした人物のところに相談に行きたいと思うでしょうか?
・・・少なくとも俺は行きたいとは思いませんね。

まさかとは思いますが、拙ブログごときに突っ込まれるまで、そういう事情を説明するおつもりはなかったとか、そういうことは仰いませんよね?

「伝言ゲーム」がいやなら、最初から電話取材なんか受けなければいいと思うのですが・・・俺、間違ってますか?

投稿: リュウセイmk2 | 2005年7月28日 (木) 19時17分

池内さん はじめまして、「女優は高級腕時計」の意見を拝見
して、また 他の本等を拝見して、離婚カウンセラー、又は 離婚コンサルタント って 単なる離婚相談に来られた相談者のデータの分析のお仕事ですか?単なる分析で、相談者は離婚をとどまる事はあるのでしょうか? 夫の藤田さん、妻の女優奥菜さん、のカウンセリングを一切していないのに、あたかも真実のようにコメントをされるのは、いかがなものでしょうか? 以前、女性に捨てられる男性を「捨て犬」のような目をしている発言がありましたが、同じく 世間に影響を与える発言だと、思いました。人の心を分析だけで終わらせないで欲しいと思います。また 心の問題は言葉に気をつけてほしいと思
います。特に テレビで第一人者として活動されているのですから。

投稿: 裕子 | 2005年7月30日 (土) 17時30分

>リュウセイmk2さん

あなたは何も間違ってないし
発言にもおかしなところは一切無い。

足あと代わりに失礼

投稿: NB | 2006年12月17日 (日) 07時30分

>NBさん
コメントありがとうございます。
現時点での俺の見解は、12月17日付けのエントリで述べていますので、よろしければそちらもご覧下さい。

投稿: リュウセイmk2 | 2006年12月19日 (火) 22時18分

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/64839/5177884

この記事へのトラックバック一覧です: それは変だよ、池内サン。:

« 東京の脆さ。 | トップページ | ホワイトバンド、入手。 »