« ゲーセンでマジ泣きしそうになった。 | トップページ | 皮肉な話。 »

連帯責任?

明徳義塾、そして、駒大苫小牧・・・・野球部の不祥事が今、大問題となっている。

しかし、ここで出てくる「連帯責任」という奴・・・俺にはどうも胡散臭く感じられてならないのだ。

それが教育の一環と言うのなら、「教育する」側の大人たちはどうなんだ?

例えば政治家。
わいせつ罪で現行犯逮捕された議員がいても、彼の所属する政党が政権を降りる、もしくは解散するということをしただろうか?していないじゃないか。

例えば企業。
不祥事が起きてもせいぜい社長が辞任するくらいで、その企業はほとぼりが冷めたら平然と存続しているではないか。

つまり、俺が言いたいのは、
大人たちは「トカゲの尻尾切り」ばかりやっているくせに、高校球児にだけ連帯責任を押し付けるな!
ということだ。

「今時の若い者は」などとしたり顔で言う前に、自分の顔を鏡で見てみろ。

|

« ゲーセンでマジ泣きしそうになった。 | トップページ | 皮肉な話。 »

「日記・コラム・つぶやき」カテゴリの記事

コメント

激しく同感。

暴力されても耐えた。
そしてやっと優勝旗をつかんだ。
この日のために、殴られても耐えたんだと思う。
それが、大人のせいで、優勝旗も危なくなってしまう。

どうして頑張っている人ばかりが辛い目に合うのかわからない。
思いっきり、『正直者が馬鹿を見る』と言っているのではないか??と、思う・・・。

頑張っている人は報われて、悪いことしたら処罰をされる。
それが当たり前なのにね??
悪いことした人のせいで、頑張った人が報われないのはどうしてなんだろ???

投稿: 直実 | 2005年8月24日 (水) 20時03分

 夏の甲子園連覇を達成した駒大苫小牧(篠原勝昌校長)の野球部長による部員への暴力事件が発覚しました。この事件に対する高野連の態度には疑問を感じます。

 高野連は、昭和38年に文部省から財団法人の認可を受けた団体です。日本学生野球憲章の第一条に「この憲章は、学生野球の健全な発達を図ることを目的とする」とあるように、高野連は利益を追求するのではなく、教育的な見地で、学生を守るべき存在であるはずです。
 ところが、その目的を達成するためということで、高野連は、社会的問題を起こした高校をその主催する大会から排除してきました。そのため大会の代表校となる可能性のある高校は内部における諸問題、例えば暴力、飲酒、喫煙あるいはそれ以上の破廉恥行為を闇から闇へと葬り去り密閉してきたのです。
 その中でたまたま出てきたのが高知の明徳義塾の問題であり、今回の駒大苫小牧の問題です。前者は全国大会開催前に発覚したため高知県代表の座を失いましたが、後者は何とか問題の発覚を封じ込め大会に出場し、さらに幸か不幸か57年ぶりの連覇までしてしまいました。しかし、その優勝報告会前に問題が発覚してしまったというわけです。
 どんな高校でもさまざまな問題を抱えているものです。そして、それを密封してしまうことよりもそれが顕在化する方がむしろ健全なのです。ですから、高野連は問題を持っている高校の出場を辞退させるようなことはしないことです。
 駒大苫小牧高校の今回の事件では、指導者という立場である部長の暴力行為であるという点で明徳後塾の場合と違い、より重大な問題を含んでいます。したがって、出場辞退をさせた明徳義塾の場合よりも重い処分が妥当だと思います。何の罪もない生徒たちにはかわいそうな結果となりますが、優勝の取り消しが妥当な処分だと思います。6月に起きた問題が顕在化していたら明徳義塾と同様、出場する機会さえ与えられなかったわけですから当然のことです。
 そして、高野連は問題を隠蔽させる原因となるような今の処遇・処分のあり方を改め、高校の中で起きたさまざまな問題についてその当事者以外の者には影響を及ぼさないようなあり方にすべきです。つまり野球部員や野球部関係者が問題を起こしても、それが野球部という組織全体にわたる問題でない限り出場辞退等の処分・処遇をやめることです。
 しかし、繰り返しになりますが、今回の駒大苫小牧の優勝は取り消すべきです。

投稿: 尾畑勝彦 | 2005年8月24日 (水) 20時57分

>直実さん
一部の馬鹿な人間、それも指導者層の人間のせいで多くの真面目に頑張っている人々がつらい目にあう・・・
どう考えても世の中、何かが狂っているとしか思えません。

>尾畑勝彦さん
はじめまして。コメントありがとうございます。
仰ることは一理あると思いますし、特に、

>つまり野球部員や野球部関係者が問題を起こしても、それが野球部という組織全体にわたる問題でない限り出場辞退等の処分・処遇をやめることです。

この部分は自分も同感です。
ただ、今回の駒大苫小牧がある意味、明徳義塾以上に大問題を抱えていたことが明るみに出ていますから、理屈では本来出場辞退していておかしくないのはわかりますが、優勝旗返上となると・・やっぱり何か割り切れない思いがあるのは事実です。

投稿: リュウセイmk2 | 2005年8月26日 (金) 19時48分

 昨日(08/27)、高野連から処分が出たけど野球部部長
に対しては謹慎処分で、選手側はあくまでも被害者だか
ら優勝取り消しや選抜出場に繋がる秋季大会への参加禁
止は免れたようです。

 高野連のあり方や、連帯責任について色々議論の余地
はあるけど、今回の場合、被害者側である選手に対して
優勝取り消し・秋季大会への参加禁止は理不尽以外の何
物でもないと思いますけどね。いわゆる、踏んだり蹴っ
たりというやつ(-_- )un-un

投稿: きくりん | 2005年8月28日 (日) 12時38分

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/64839/5617539

この記事へのトラックバック一覧です: 連帯責任?:

« ゲーセンでマジ泣きしそうになった。 | トップページ | 皮肉な話。 »