« 自民惨敗、はいいけれど | トップページ | 久々に「絆」。 »

持ってるものを放せる・・・・だろうか?

 この二週間、ろくな事がなかった。
 胃と左胸が急に痛み出して、行きつけの心療内科で点滴打ってもらったおかげで痛みは治まったのであるが、その後診察を受けているうちに、一週間のドクターストップがかかってしまった。

 その後、担当の営業に、今の職場のリーダーのやり方が気に入らないと洗いざらい話してみたところ、根回しをしてくれて、今では職場に復帰し、無茶な残業もなくなっている・・・・今のところは。

 休んでいる間に、なぜか赤塚不二夫の漫画「天才バカボン」のある一こまを思い出した。(なぜかはわからないけれど)
 バカボンとパパが、ハジメちゃんの発明したタイムマシンで原始時代に行き、その世界で原始人たちから神様扱いされ、彼らの悩み事の相談に答えるというストーリーがあった。
その中で、壺の中から腕が抜けなくて困っている人からの相談に、「壺の中でものをつかんでいるからだ。持っているもの放してごらん」とパパが答え、果たしてその通りにすると壺の中から腕が抜けた、という一こまがあった。

 俺はふと考えた。
これって、もしかして人間のもつ「執着心」という奴ではなかろうか、と。

 執着心に囚われると、ろくな事はない。
 自分のものは何があっても手放したくない、いや、もっともっと欲しい、あわよくば他人のものも自分のものにしたい・・・・そんな考えが人を苦しませる、それは頭ではわかっている。

 ただ、所詮俺は俗物なのだろう、未だに執着心に囚われているようだ。

 自分が病気で欠勤が多いクセに、もっと収入が欲しい。
 心のどこかで女性が信じられないクセに、一著前に恋愛・結婚願望だけは強い。

 そのためには自分を変えなきゃならない・・・だけど、それは今までの自分を否定されたようで悔しい。

 俺はただ、人並みに幸せな人生を送りたいだけなのに・・・・

 何でこんな面倒くさいことばかりなんだ、人生ってのは。

|

« 自民惨敗、はいいけれど | トップページ | 久々に「絆」。 »

「日記・コラム・つぶやき」カテゴリの記事

コメント

どうもお久しぶりです。
リュウセイmk2さんに、干渉し過ぎたと思いレスを差し控えてきたのですが、そのままズルズルとなってしまい申し訳ないです。

何かを得るには、それ相応のものを払わなければならない(^_^;)
自分を変えるには今迄の自分を否定しなければならないと言うと大げさなんですが、ある程度はそうかもしれない(-_- )ウンウン
あとは、どれだけ本気であるかという問題だと思います。

自分が変わることをためらわれるとするなら、ご本人にとっては余り差し迫った問題ではないのかもしれないし。そこら辺は僕があーだこーだと言う資格はないのですが(^_^;)

人間というものは、どうしても自分に都合のいいことばかり考えてしまいますね(^_^;)

投稿: きくりんりん | 2007年8月26日 (日) 01時52分

>きくりんりんさん
レスが遅くなり、申し訳ありません。

>人間というものは、どうしても自分に都合のいいことばかり考えてしまいますね(^_^;)

この記事も、俺の勝手な言い分に過ぎないのは百も承知です。
ただ思うのですが、「今までの自分が間違っていた」と指摘されたとしても、「はいそうですか、わかりました」と素直に聞けるものではないのではないか、と。
人間誰しもそう言う部分を持っているのではないでしょうか。

投稿: リュウセイmk2 | 2007年9月 1日 (土) 08時32分

リュウセイmk2さん、どうもです。

>人間というものは、どうしても自分に都合のいいことばかり考えてしまいますね(^_^;)

これは僕自身、身にしみる言葉です。
同じ過ちを繰り返した時、特に身にしみています。
なかなか進歩しない自分に苛ついている自分(-_- )シミジミ

>人間誰しもそう言う部分を持っているのではないでしょうか。

それについては、反論の余地は無いと思う(-_- )ウンウン
でも、それを受けれ入れるしか道がなければ、歯を食いしばって受け入れるしかないと思っています。なかなか辛いですけどね(^_^;)

投稿: きくりんりん | 2007年9月 2日 (日) 19時07分

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/64839/16235770

この記事へのトラックバック一覧です: 持ってるものを放せる・・・・だろうか?:

« 自民惨敗、はいいけれど | トップページ | 久々に「絆」。 »