ようやく「銀」に昇格

最近、ディナセーバーやら冥界デッキやら、凝った内容のデッキを対戦で使っていたら、あっという間にアヴァロンに降格・・・・・(T_T)

業を煮やしているうちに、ふと考えた。
アヴァロンに限らず何でもそうだけど、「困ったときは基本に還れ」である。
このゲームの基本はあくまでも移動である。
で、基本の高速移動型タイプに、対配置型デッキを想定して組んだのが以下のレシピ。

黄 7枚: ビッグボウ、 キラーレディー、 AI、 イヌガミ、 審判の石像、セクシーベル、 ミスブラッディー
青 6枚: エンペラー、 マーメイド、 アンチュ、 ブルーザガ、 スケールイータ、ヤドカリン
赤 6枚: メカニモンク、 フェレット、 ケンタウルスヘル、 ジラコバルト、 ベビドーラ、朱玉文明
緑 6枚: パン、 鬼ブル、 ハコリス、 ロータン、 レイクーン、カク象
魔 2枚: 天変地異、 玉文明の聖地
援 3枚: フィールドアーマ、 心眼、 トリックスター

移動値 黄:20 青:18 赤:16 緑:18 無:5 計:77

アキバGIGOではあまり使っている人を見かけない「審判の石像」と、「天変地異」で場をかく乱しようという、いわば搦め手から挑もうというデッキである。
ほこらの位置はずれるは、天変地異で吹き飛ばされるはでかなりスリリングでした(・∀・)
もちろんこちらもその影響を受けるのは言うまでもないけど、昨日の対戦ではこれが大当たりした。

でも危なかった場面もあったけどね。
攻撃値、耐久値ともに27まで育成されたドラゴロックに待ち構えられたときはどうしようかと思った。
ダメモトでイヌガミにヤドカリンを支援につけて仕掛けたら、これまた大当たりで即死!
で、無属性移動が発動してそのまま3つ目のほこらへ。
そして「銀」への昇格を決めたのでした。

それはそうと、なかなか新カードがコンプリートできない・・・・
(-_-)ウーム
「天使長クリオラ」「剣のローレンス」「草薙の燕」「覇王の剣」
この4種類だけなんだけどなあ・・・・どうも引き運が悪い。

どなたかトレードして下さる方、いらっしゃいますか?

| | コメント (0) | トラックバック (0)

上級者と互角に渡り合うデッキについて考える。

なかなか「銅」の称号から上に行くことができずにいる最近。
降格の危機は何度かあったけど、何とか持ち直している。

で、最近幅を利かせているのが、「チャイレンデッキ」と「燕・雀デッキ」。
いや、この2種類を相手に回すと厄介です、ハイ(^_^;)

で、ふと考えた。
そんなに戦闘時発動能力が強力なのなら、その能力を使わせなくすればいいだけのことじゃないか、と。

ここ最近で使ってるメインデッキを紹介します。
(デッキ作成、内容表示は「もうカメポ。」さんのデッキ作成ツールを使用しました)

黄 8枚: ビッグボウ×2、 モグタン、 ブルホーン、 ケルベス、 Mr.ジェントル、ポヨロール、 セクシーベル
青 9枚: マーメイド、 ダゴン、 ブルーザガ、 シーラドン、 ヤドカリン、ネオン、 テルテルオ、 ウォーフォーク×2
赤 4枚: アサシン、 クマゴロウ、 バルキリークララ、 ベビドーラ
緑 5枚: 鬼ブル、 ハコリス、 現世の歩兵、 爪のセトラ、 カク象
魔 1枚: 玉文明の聖地
援 3枚: フィールドアーマ、 アンデッドソード、 トリックスター

移動値 黄:17 青:21 赤:15 緑:19 無:9 計:81

最初は先制持ち中心に、対戦相手にプレッシャーを与えてやろうと思って組んだんだけど、せっかく
ウォーフォークが複数あるんだから、それに加えて対戦相手の戦闘時発動能力を封じる要素を加味しよう、と考えてできたのが上記のデッキです(^_^)

カク象、爪のセトラ、玉文明の聖地と、配置モンスターが多ければそれを逆手にとって有利に働かせることも可能だし・・・・うまくドローできればの話だけど(^_^;)

ただ、まだ改良の余地はあると思う。
・確実に戦闘支援モンスターを使えるように、冥斧ヴァルを入れる
 (ヴァルが余り初めてきたんだよなあ・・・・よほど俺に使って欲しいらしい(^_^;))
・戦闘支援カードの差し替え(悪夢の戦い、かすめ取り、封じ込め、といった辺り)

実はもう一つサブデッキを用意してあるんだけど・・・それは別の機会に。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

今日のプレイ記録。

今日は久々に思い切り「鍵聖戦」と「アイドルマスター」プレイしてきました。
いつもの秋葉原GIGOで。

いや、自分の体のこととか、悩みは多いけれど、休日くらいこうやって息抜きしないと参ってしまいます。

鍵聖戦の入手カード。(計10プレイ)
ディープシーカー(弐枠になってからはこれでやっと2枚目!)、キマイラ、グリゲーター、シーカッター、レッドズワイ、レッド・アイズ(久々!)、ねんねんね・・・・・以上が2.0までのカード。

そして、今回は新カード3枚入手。(いずれも初入手)
隼丸、玉文明の聖地、ウォーフォーク

これでレジェンドは勢ぞろい!
でもなぜか、新カードの珍獣がなかなか引けないんだよなあ・・・
テルテルオとカク象はぜひとも欲しいところなんだけど・・・。

そして、アリューシャ使いの俺が一番欲しいのは、やはり「覇王の剣」!
トレードで手に入れようにも、こちらにはそれ相応の出せるカードが無いし・・・悩み所である。

「アイドルマスター」のほうは・・・
結局、今までプロデュースしていた2組のユニットは期日までにBランクに上がることができず、残念ながら解散。
・゚・(ノД`)・゚・。
ただ、プロデューサーランクが「売れっ子プロデューサー」にアップした。
で、今日新たに2組のユニットをプロデュース開始。

ユニット名:「シスターファイア」 メンバー:高槻やよい、天海春香、三浦あずさ
もう一組は、
ユニット名:「ダブルスピリッツ」 メンバー:秋月律子、萩原雪歩

滑り出しは今のところ順調だけど、どうも律子さんとのやりとりは調子狂うなあ・・・

俺も「売れっ子」と呼ばれたからには、たとえ身の程知らずと言われようと、狙うは唯一つ。
アイドルランクSのみ!

| | コメント (0) | トラックバック (0)

レジェンド2枚引き!

ここのところ、実入りが芳しくなかった「鍵聖戦」ですが・・・・

今日は珍しく引き運がよく、レジェンドカード2枚連続引き!
しかも「バルキリー雀」「チャイレン」と、かなり強力な能力のカード。

あとは「オクトバ」「ラフリア(冬)」「冥斧ヴァル」・・・・
「ヴァル」はもう5枚目だよ・・・・('A`)=3 ・・・'`ァ
どうして俺の引くカードは、こうも偏るんだろう?

そして、とある方から「黄玉文明」を無償トレードしていただいた。ありがとうございますm(_ _)m
これで「異形軍団」は勢ぞろいである。

今使っているデッキは、「イビルポセイドン」と「拳のクリストフ」を中心に、手札追加手段を多めにしてポセイドンを育成させるデッキである。
「『戦闘時』発動能力」を持つカードは1枚もありません(^_^;)
その代わり、どのカードも「覚醒」や「魔鏡」や「名刀の刃紋」が使えるんだけどね。
「異形の力」と「カワワッパ」を入れているから、「蒼玉文明」を入れてパラメータアップを狙う、というのも選択肢の一つとしてはあるかも?

で、帰りにとあるカードショップに寄ったら、レジェンドカードがべらぼうに高い値段で販売されていた。
「セクシーベル」「チャイレン」が3千円~4千円って・・・・人をバカにしてるんかい(-_-#)


| | コメント (2) | トラックバック (0)

アイドルマスター・奇跡は起こった!

ここのところ、休日になるとゲーセンに通っている俺。
必ずやるゲームは「鍵聖戦」と「アイドルマスター」。

「鍵聖戦」は「拳のクリストフ」3枚目入手したものの、それ以外はぱっとしない。
「冥斧ヴァル」が4枚目だよ・・・・('A`)
この間、秋葉原GIGOのとある常連さんから、「冥魔ポロン」を無償トレードして頂き、もう少しで冥界軍団が揃うんだけど・・・
「冥剣ユラナス」とは言わないから、せめて「冥槍クロノ」が欲しい・・・・

で、今回のメインテーマ、アイドルマスター。
ついに俺のプロデュースしているユニットがCランクに昇格しました!\(^O^)/
まず、デュオユニット「ツイン・バード」が晴れてCランクに。
すると、それまで雑居ビルの一室に過ぎなかったプロダクション事務所が、綺麗なビルに。

そして、もう一組のユニット、こちらはトリオ「ライトニング」。
とにかく頭を悩ませるのが、3人のテンションを如何に高く維持するか、ということ。
Eランクになって、なまじイメージレベルが高いだけにランクE~F限定オーディションに参加できず、全国オーディションに参加してランクの高いアイドルと競っては不合格、そしてテンションが下がる・・・・の悪循環が続いた。
ただ、この間にドタキャンという最悪の事態が発生しなかったのが不幸中の幸いだった。
そして、Dランクに上がるための最終リミット・・・・
社長の言葉通り、「奇跡を信じて」オーディションを受けることに。
ランクアップに必要なファン数まで10万人弱。特別オーディション「LONG TIME」にエントリー。
一気に10万人のファンを獲得するにはこれしかない。しかも、合格枠はたったの1つ・・・・

そして・・・・・奇跡は起こった。

何と、「ライトニング」は特別オーディションに合格したのだ!

土壇場の大逆転で、Dランクに昇格。
その後は、それまでの不調が嘘のように好調さが続き、こちらもCランクに昇格した。
そして、事務所もさらに大きなビルに移転。

ただ、ここから先は俺も経験したことのない領域だけに、どうなるかはまだわからない。
しかし、必ず彼女らをトップアイドルにしてみせる!・・・・と誓ったのであった。

ところで、千早さん・・・・ネタバレになるので詳しくは書きませんが、彼女の事情・・・・はっきり言ってへヴィです。
ただ、最初はとっつきにくい印象の彼女が、長い付き合いのうちにいとおしく思えてきて・・・・

アイドルマスターのプロデューサーの同志の方々の中で、今では千早さんのファンだという方、俺の他にいらっしゃいませんか?

| | コメント (0) | トラックバック (0)

今日も秋葉原GIGOで。

今日もGIGOで鍵聖戦とアイドルマスターをプレイ。

鍵聖戦では悪魔軍団の一人「瞳のアルベール」、異形軍団の一員「緑玉文明」(2枚目)を入手。

悪魔軍団は「爪のセトラ」、そして元締め(?)の「剣のローレンス」が入手できれば勢ぞろいなんだけど・・・
単に俺の引き運が悪いだけなのか、それともサテライトに入っているカードが偏っているのか、なかなか手に入らないんだよなあ・・・(-_-)ウーム

とりあえず、GIGOのトレーディングボードにトレード依頼を出しておいたけど、果たして応じてくれる人がいるだろうか?

アイドルマスターは・・・・・
残念ながら「ダブルスピリッツ」はファン数が規定数に10万人届かず、解散・・・・。・゚・(ノД`)・゚・。
ただ、自身のプロデューサーランクが「中堅プロデューサー」にランクアップしたので、トリオユニットを組めるようになった。
そして、俺が初めて編成したトリオユニット・・・・その名は「ライトニング」!
メンバーは・・・・如月千早、三浦あずさ、菊池真

ただ、この千早さん、ボーカルの能力は高いし、有望株なのは間違いないんだけど、どうも生真面目過ぎてコミュニケーションに苦労するかも・・・?という懸念はある。
でも、いきなりイメージレベルが4になったのはさすがに驚いたけどw(゜o゜)w オオー!
もちろん、初めてのオーディションも難なく合格。これは先が楽しみだ。

なお、もう一組のユニット「ツイン・バード」もDランクに昇格!問題はここから先だな・・・

| | コメント (0) | トラックバック (0)

ついに現れた伝説の・・・

今日も秋葉原GIGOで鍵聖戦とアイドルマスターをプレイ。

鍵聖戦、最初の2プレイで引いたのが「ディスプレイス」と「キノーピII世」だったから、今日も実入りは良くないかなあ・・・・('A`)と思って続けていたら・・・・・

3プレイ目終了後に、ついにレジェンドカード入手。それも、文字通りの伝説の・・・

「鉄の竜」!!!!!

キ・・・キ・・・キタ━━━( ゚∀゚ )━( ゚∀)━(  ゚)━(  )━(゚  )━(∀゚ )━( ゚∀゚ )━━━!!!!

俺にもようやく引き運がきたようである。
その後続けて引いたのが、「翼のエトワール」と「魔王の鼓動」。

これでエトワールは3枚目か・・・冥斧ヴァルも3枚あるし、1枚ずつトレード依頼出してみるか?

その後アイドルマスターをプレイ。

なんと、「ダブルスピリッツ」が特別オーディション「ボーカルマスター」に合格!

番記者の「善永さん」(注:応援記事を書いてイメージアップに協力してくれるライター。オーディションで1位合格すると現れることがある)の助けがあったおかげもあるだろうけど、これは大きいですぞ!
念願のCランク入りも見えてきたかも?

| | コメント (0) | トラックバック (0)

鍵聖戦・初プレイ。

昨日、今日と秋葉原GIGOで鍵聖戦をプレイ。
今回追加分の新カードのうち、これまで入手できたのは・・・・

翼のエトワール、冥斧ヴァル、冥弓アルテナ(2枚!)、蒼玉文明、海王の王冠、風雷の舞

今のところこれだけである。あと、久しぶりに魔神の麓を入手。
あとは何故かVer1.00のコモンがやたら出てきた(^_^;)

しかし、本稼動から3日しか経っていないのに、新カードをやたら揃えてるプレイヤーの多いこと。
大方、夏休みに入った学生辺りが一日中掘りまくってるんだろう。
そうでもなけりゃ、一度プレイが終わったあとで、何十分と待ってまたプレイして、また待って・・・の繰り返しなんてことができるわけがない。

「草薙の燕」に「飛燕乱桜」を決められたときはへこんだけどね(^_^;)
まあ、気長にやっていくことにしますか。
当座は冥界軍団中心にまわしていくことになりそうだな・・・。

余談だけど、アルテナの配置中能力は「4マス」であって、「4マス以内」ではないんだね。
俺、すっかり勘違いしてましたわ(^_^;)

| | コメント (0) | トラックバック (0)

鍵聖戦・始動。

昨日より、ついにアヴァロンの鍵・鍵聖戦が本稼動開始。
この時をずっと待っていたんですよ、俺は。

生憎、昨日はICカードとデッキを持ち合わせていなかったのでプレイはできなかったけど・・・。

久しぶりにアヴァロニストの血が沸いて来たぜぇぇ!

| | コメント (1) | トラックバック (0)

鍵聖戦・ロケテ実施中

秋葉原GIGOで、アヴァロン新バージョン・鍵聖戦のロケテを見学してきた。
6日までの期間限定ロケテである。

平日だったせいもあるだろうけど、あまりプレイしている人はいない。
まあ、新カードの払い出しがないのも大きな理由だろう。

俺は、新カードの払い出しなしという今回のやり方は正しいと思う。
「弐」のロケテ期間が長過ぎて、結局お金と時間の有り余ってる者だけが得をする結果になってしまった事を考えれば。
それに、ロケテ限定でも出れば出たで、どうせヤ○オク辺りに馬鹿みたいな価格をつけられて出品されるのがオチだろう。


鍵聖戦の本稼動が始まるまで、プレイは控えるつもりでいる。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

より以前の記事一覧